レノファ山口vsロアッソ熊本

今回は維新公園から程近い実家に帰省したメンバーがレポートします。

試合開始30分前、ピッチから2km離れた場所からでも応援の声が響いていました。
「今日こそは勝ってほしい。」そんな熱い想いが伝わってきました。

 

 

 

 

 

熊本からもたくさんのサポーターが維新公園にいらっしゃってました。

 

試合の内容は皆さんご存知の通りなので割愛します。
選手はみんなよく走りました。ラモス選手がPKを取った時と、鳥養キャプテンが呼ばれた時、維新公園のボルテージは上がりました。

 

でも結果は期待に及ばす。

 

 

 

 

 

「悔しい。」という表情がにじむ選手に、維新公園に集まったサポーターから、熱い拍手と期待を込めた声援がかけられました。

 

サポーターも悔しい。試合中は厳しい言葉が聴こえました。
それでも最後には暖かい声援がある維新公園は、レノファファミリアが胸を張って誇れるホームスタジアムだと感じました。

 

だからこそ次の試合は本当に勝って欲しい!
がんばれレノファファミリア!!

 

 

最後に、
話は変わりますが、 夕暮れ時にメインスタンドから見える山並みのグラデーションはとても綺麗です。
近くの湯田温泉もゆったりとくつろげる良い所です。

 

そんな維新百年記念公園陸上競技場に、一人でも多くの方がお越しいただく事を願ってます。


inserted by FC2 system