モンテディオ山形vsレノファ山口

前半戦の最終節となるモンテディオ山形戦

山口からはもちろん東京・関東からもレノファサポーターが山形に乗り込みました。

 

 

山形駅に到着すると試合のPR看板があちこちに。
お土産屋さんの店員の方達もモンテディオのユニフォームを着ており気分を盛り上げてくれます。

 

勝星は貰って帰ると心に誓う。天気が心配されましたが前日からの雨は試合前には止みました。

 

横断幕も張り終え、試合前の練習開始。

 

 

 

公式入場者数4.597人、内レノファサポーター40名弱。人数が少ないからと言っても応援は負けるわけにはいきません。
サポーター全員で声を出して盛り上げ。

 

 

いよいよ選手入場。しかし、やはり雨男などこかにいたようです。その瞬間に突然の大粒の雨。

 

でも
その雨もすぐに止み、空には綺麗な虹がかかった中試合開始です。

 

 

試合のレポートは専門家に任せますが、前半16分に山形の林選手が負傷により大黒選手と急遽交代。その後の大黒選手の動きは皆さんご存知の通り、個の力を見せつけられた感じでした。

 

リードされたまま後半へ。

ここからはレノファがレノファスタイルで攻勢にかかります。1点を返した後も惜しいプレーは何度もありましたが、結果は残念ながら勝点を得られずに試合終了。

 

ゴール裏に挨拶に来る選手。

 

勝てませんでしたが今日の試合内容にサポーターからは今日の闘いに惜しみない拍手と声、コールが送られました。

 

 

次節は調子を上げてきているギラヴァンツ北九州と維新ホームでの闘いです。
良い試合になりそうです。でも負けるわけにはいきまさん。

 

 

1人でも多くのレノファサポーターが維新に足を運んで選手を後押ししましょう!


inserted by FC2 system